店舗紹介

ごあいさつ

当店のウェブサイトをご覧頂きありがとうございます。
今も昔も変わらず、すき焼きは誰にとってもご馳走です。お祝いや、記念日、おもてなしなど特別な日にはぜひ当店にお越し下さい。当店自慢の仙台牛料理で皆さんの思い出に華を添えさせて頂きます。
今、こちらの地域は災害に見舞われ、少し元気をなくしています。ただ、そんな時こそぜひすき焼きをお召し上がり下さい。お肉を食べると元気が出ますし、すき焼きを食べると心まで温かくなります。私たちも災害に負けず、これからも皆様のために温かい料理をご用意してお待ちしております。

ページトップへ

かとうの歴史

戦前から続く、かとう精肉店がすき焼き店を始めたのが昭和30年のころでした。その当時、牛肉と言えば非常に高価な贅沢品で、すき焼きは本当に特別なお祝いの場でしか食べられないものだったと伺っています。
以来50年以上、最高級へのこだわりとたれの仕込みを守り続け、仙台の地で皆さんの「特別な場」を演出して参りました。時代は変わりましたが、皆さんから愛される地元の店かとうは変わらず営業を続けています。

ページトップへ

おいしさの秘密

かとう精肉店

当店のすぐ北となりに「かとう精肉店」という精肉店があります。実は当店はこの「かとう精肉店」の直営すき焼き店なのです。
当店で扱う仙台牛は全てかとう精肉店で一括して仕入れています。当店ではプロの目利きが一頭まるごと仕入れてきた仙台牛のうち、その日一番熟成していて美味しい部分をお出しすることができます。
当店で扱う仙台牛は決して安いものではありません。ただ、間に業者を通していない分、適正価格で本物の品質をご提供することをお約束します。仙台牛についてもご覧下さい。

秘伝のたれ

かとうのすき焼きの美味しさの秘密は「秘伝のたれ」にもあります。
地元の酒と醤油と砂糖を沸騰しないように火入れし、それを3週間以上寝かせる。先代が試行錯誤の末編み出した秘密の配合を50年以上守り続けてきました。
お店によっては「割り下」をかけるお店もありますが、当店は出汁を一切使わない「たれ」を自信を持ってご提供いたします。

ページトップへ